--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれて初めての万馬券。

2012年01月11日 22:11

なんとなく思い出したので昔の事を書いてみようと思います。
今はギャンブルなんてちっともやらなくなったのですが20年くらい前になるのかな?
かなりのギャンブル狂でした。
時効だろうと思うので言いますが親からもらった定期代、お昼代等はギャンブルにつぎ込んでいました。
今思うとサイテーです。

ぼくはデータ派で・・・・と、競馬場のコースで出るであろうタイムを分析したり
その日の馬場状態を数値化したりという知る人ぞ知る西田式スピード指数というやつを
パソコンもないのに計算機と手書きで各馬計算していたりしました。
そりゃーもう膨大な計算でした。
もしかするとその計算するのが楽しかったかもしれません。

で、そんなぼくも万馬券を手にするときが来たのです。
それは計算をして手に入れたものではなく・・・ダウジング。

ダウジングで当てたのです。
しかも2-12一点勝負というスペシャル馬券。
やり方はこうです。
競馬新聞と糸と5円玉を用意します。
糸に5円玉を結んで結んだ糸とは反対の端っこを指でつまみます。
そしてその5円玉を競馬新聞の枠番の上で動かすというものです。
2番レッツゴーターキンと12番ムービースターの上でだけ5円玉がくるくる回るのです。
ちなみにムービースター5番人気、レッツゴーターキン11番人気でした。

なぜそんな事したかも忘れたし、なんでそんな馬券を本当に買ったのかも忘れちゃったけど
2000円買ってたのです。

午前中後楽園に行って帰って家で競馬中継をみていました。
ナイスネイチャーから買ってけばよかった・・・・って思ってたんですよ。ずっと。後悔。

自分の見解としてはダイタクヘリオスやメジロパーマーが逃げて失速したところに
トウカイテイオー、ナイスネイチャー、ホワイトストーン等が飛び込んで来る展開かなって思ってました。
レースは誰もが予想した通りのダイタクとパーマーが逃げてトウカイテイオー等が追う展開
でも・・・・予想よりペースが早かったのです。
後から来る2番12番を除いて・・・・。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。