--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北軽井沢スウィートグラス2-3

2010年06月15日 16:41

クマに出会った事に比べたら今日の記事はなんて事ありません。
クマから逃げて、こんな張り紙を見つけました。
結構笑えます。が、写真をおいておく場所がないので、字が小さいまんまです・・・・すみません。
クマの前にも自然の脅威にさらされていたんです、実は。 今回もブヨに刺されました。右手を1ヶ所ですが。 今もなんか体液がたれたりしています。 あとですね、蜂に刺されました。
コイツです。
薪をいじってたら、「ぐわっ!かなりでかいトゲが刺さったぞ!」なんて思ってたんですが。いや、叫びました。右手薬指を見ると、蜂の針みたいなのがささってておしりも付いていました。ぼくは、生まれて初めての経験なので、絶命するんじゃないかって思うほどの痛みを感じました。
しかし、ミツバチでした。かお曰く、「蜂は死んでしまうから可哀そう」と言っていました。
本当にミツバチってのは刺すと同時に弱っていくのですね。
つーか、どんくさいやつだって感じがビンビン皆さんから伝わって来ます。くやしいですが、返す言葉もありません。
それでもぼくは、キャンプを初めて確実にワイルドになっています。今まではテーブルの上でも落ちたモノを食べる事ができませんでした。
しかし、今は乾いている食べモノなら(テーブル限定)ふーふーして食べる事ができます。
しかもテントで寝るなんていう荒業もやってのけます。
蜂に刺されたりとかもワイルドっぽいし、ブヨに咬まれたとかも周りの人にはいないし、クマに会って逃げたってのも「体長が2メートル超えてたと思う」なんて言えば、「ひぐま?!この人は、なんてワイルドなんだ!」って思われるのは間違いありません。しかも、焚火のニオイとかもたまにするし。
で、色々紹介コーナーです。
今回のキャンプはイイ出会い、怖い出会い、実らなかった出会いと、色々な出会いがありました。
イイ出会いはもちろんmidoriさんご夫妻です。
1日目は結構遅くにお邪魔しちゃってすみませんでした。2日目に至ってはDOで作った釜めしまで頂いちゃって、あとハンバーグ。とってもおいしかったです。あ、それと今回のお取り寄せは六厘車のつけ麺でした。みんなで食べました。
ご夫妻は、ちょー自作好きで、家まで自分で建てちゃうほどです!ぼくも触発されています、完全に。しかも、きさく。また遊んでください。
怖い出会いはもちろんクマ。
クマさん親子はちょっとシャイでこっちを見ないふりしてすぐにどこかに消えてしまいましたが、これで良かったと思います。
実らなかった出会いは、ゆう・ひろパパさんです。
パパさんとSGで待ち合わせしていたのですが、色々な事が重なり来れなかったようです。残念です!パパの手作りご飯を期待していました!まじで。また機会があったらどこかで!
そんなこんなで、長くなってしまいましたが北軽井沢スウィートグラスの感想文を終わりにしたいと思います。
またSGの日記かよ!と思いつつ読んでくれた人たちありがとう。
表紙だけ見て「ふっ、またSGか」の人もありがとうございました。
それでは、またね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pcopu.blog77.fc2.com/tb.php/32-bd493726
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。