--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピカ明野1‐2

2010年03月23日 12:41

サイトNo.A-30 舗装路より、高いところで1.5mくらい高低差がありました。 サイト自体は平たんです。 2日目の朝です。・・・・が!!!
遡る事12時間前です。 シャワーで虫とバトルをし、試合に勝って勝負に負けた状態でサイトに戻りました。 ご飯を食べて楽しく過ごして、こんな時間になっても来て良かったね。的な雰囲気で寝袋へと入りました その時間が24時。その時が刻一刻と近づいていました。 そして!やってきました。風。ビュービューのゴーゴーのギャーギャーです。 一回眠ったのですが、3時頃に風で起きたとツイートしてます。 トイレも行きたかったので見回りも兼ねて・・・・・・と思ったのですが、雨と風に寄って本当に行くのを躊躇させられました。 意を決して、外に出るためにドアのチャックを開けると、バタバタバタバタッッッ!!ビューーーー。 これでわかるとは思えませんが、すごい風。雨はそうでもありませんでした・・・・とこの時は思っていました。 しかーし。 少ないキャンプ経験でそのほとんどが暴風&雨という経験のわたしはぬかりがありません・・・・とこの時は思ってました。 地面も固くなかったので設営の時にスカートにも全てペグを刺し。 バタつく事もなく安心してサイト内に戻ったのですが、トンネルとシェルを結合してる僅かな隙間から雨が入っていました。少量ですが。こういうの写真撮っとかないとダメなんですよね。まだまだだ。 で、まぁそれほど心配する事はないと思い寝ました。 風もある程度収まって気持ちのいい朝・・・・・・が・・・・・・・・・・ なんじゃこりゃ・・・・。 まじか?写真ないね。こんなんじゃブログやってる意味ねーよ・・・。 えっと、テントとトンネルの結合部が外れていたのです!3時までは大丈夫だったのに・・・。 青い部分のとこが外れたから、さぁ大変ですよ。 あそこにはシートを敷いて、着替えやらなんやら色々置いてたんです・・・・・。 結果。しゃしんねーぇ・・・・。 かばんが濡れましたが、妻が中に入っていたそのほとんどを小分けしておいたため、かばんビショだけで被害なし。 それと、カメラもあったのですが、100均ケースが守ってくれました。よかった。妻のDSは濡れてました。 DSに付いて思うのですが、毎回持ってくるのに使用してるのを見た事がありません。ふむ。 でも、天気が良くシートもちょっと拭いたらすぐに乾いたので良しとします。 で、朝食を取り気を取り直して温泉へGO! めずらしく写真あり。 でも、中の写真は無し。 すっごい気持ち良かったです。 別に広くもないし、取り立てていいとこも無かったように思いますが、スゴイ気持ち良かったです。 次に明野に行ってもここに来ます。シャワーは絶対に使いません、しつこいですが。 そして、温泉から出て車に戻ると、天気はいいのですが、あられ?みたいなものが降っていました。 もちろん写真は撮り忘れています。 で、しばらくすると妻も戻り、買いモノへGO! 最初は道の駅韮崎。 まぁいつもの感じです。 何も買わず。 そして、「よってけし韮崎」というとこで買いモノ。 ここは道の駅に日用品売り場もあるよみたいなとこでした。 たまごとか、野菜を買ってケーキ屋さんへGO! あわわ・・・・ ケーキ屋さんの写真まで撮ってないよぉ・・・・ふぅ・・・。 でもケーキの写真は撮りました。 じゃんっ。 ガトーマロン?とピラミッド。っていうらしいです。ケーキ屋さんはハイジの村の裏っかし付近にありました。 おいしかったのですが、食べる前からおいしさを半減する出来事が。 なんか、店のにーちゃんが・・・・まぁ無愛想はいいですよ。性格だと思うし。 しかし、妻の「ガトーってなんですか?」の質問に対して はぁ?そんな事もわかんねーの?みたいな顔して「ケーキ」と一言。 あーそーですか、無知ですみません。って自分が顔に出ちゃったのかなんだかわからないですが、妻がその場の雰囲気を和ませようとあたふた一生懸命になってたのと、めずらしくこのお店に行こうなんて妻がリクエストを言ってたので買って帰りました。 なんか、思うのですが、おいしさって味だけじゃないと思うんですよね。 ぼくは、この店なら、味が落ちたってコージーコーナーかなんかの笑顔で対応の方が断然おいしく感じちゃいますね。 味に自信があるから横柄な態度って・・・・・事かどうかは知りませんが、何様でしょうか。 キャンプ場では、すぐに忘れちゃったけど、家帰ってから思い出すと腹立つなぁ。 中はこんな感じでした。 ぷぅを見て落ち着きます。 まったり散歩中 今回はクローズしていました。 心臓破りの坂を上り管理棟へと。 そしてこの昼下がりに妻のキャンプ人生を楽しいものへと導いて下さった、妻が最もリスペクトする。 自分にとってもキャンプの方向性を参考にしたいと思っていた人とまさかの出会い。 が、こちらの自己紹介もできず、その熱と興奮から「もしかして、○○ブログをおやりになってる方ですか?」等と失礼な挨拶をしてしまい、あの時は誠に申し訳ありませんでした!今度がどこかで、あったらちゃんとご挨拶させて頂きたいです。 それなのに、快くお話しして頂いて・・・・・ありがとうございました! 嬉しがる妻。 興奮冷めやらぬまま、散歩の続きへ。 そして帰宅。 風がビュービューでソリステ20が2本抜けました。すっ飛んで行かないでよかったと思います。 かなり地面がヤワです。 あっという間に夜ごはんです。 今回のお取り寄せは焼き鳥でした! そーそーそーそーそー!!!!! 焼武者の炭床を改造・・・・・というか穴開けしたのを覚えてますか? めっちゃくちゃ効果的でしたよ! 今までは、そのままにしとくといつの間にか消えてしまったのですが、穴開けしたら、あら不思議。 ちゃんと灰になってるじゃありませんか。 ちょっと感動しました。 でも洗う時は気を付けないとね。やすりが手元になかったので開けっぱなしの切りっぱなしだから気を付けないと手を切っちゃいます。 加工しとこっと。 風が弱まった隙をついて焚火タイム。 そして夜空。 写真の撮り方とか勉強したいと思うのですが、簡単に説明されてるサイトとか知ってる方がいたら教えてもらえないでしょうか? まったくのしろーとなもので・・・・・。 夜も更けて・・・・・。 焚火終了間際の温度です。0度を少し下回りました。 この後ぐんぐん気温が下がったようで‐3度程になったと管理の方が翌日言っていました。 おやすみなさい・・・・・。 と、思ったのですが、寒くて眠れません。 妻は#0ぼくは1差が出たのでしょうか? ぼくはブランケットを体に巻き付けて寝たのですが、それでも結構寒かったです。 妻は、寒かったけど眠れない程ではなかったと言ってました。 風も強く寒かったですが、1日が終わります。 もう、明日は帰る日。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://pcopu.blog77.fc2.com/tb.php/44-8136da39
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。